墓地の選び方

墓地の種類

墓地はいくつかの種類があり、その特徴をしっかり把握し、お客様に合った墓地を選ぶことが大事です。

墓地の種類と特徴をご紹介します。

公営墓地 民間霊園 寺院墓地
  • 石材店を自由に選べます
  • 申し込み制限が少ない
  • 永代使用料や管理費用が安く、
    永続性が保証されています
  • 生前購入ができます
  • デザインや大きさの自由度が高い
  • 遺骨の有無などの申し込み制限が少ない
  • 寺の行事や催事に参加できます
  • いつでも回向読経を頼める
  • 檀家になると、すべての法要をその寺院で執り行える

墓地を選ぶ時のチェックポイント!

ポイント1

宗派


墓地や霊園によって、受け入れられる宗派や宗旨に違いがあります。
お墓を継承する方も含めて、先々のこともしっかり検討する必要があります。
ポイント2

立地


お墓参りのしやすさは重要です。
体を壊したり、動けなくなった時のことを見据えて、アクセスという面もしっかり考慮にいれておくべきです。
ポイント3

価格・費用


墓地を利用するには、墓地の永代使用料・管理費用など、たくさんのお金が必要になるので、無理せず購入できる墓地を探しましょう。
ポイント4

環境


雨風や降雪などによってお墓は除々に痛んできます。
また、山間部では土砂崩れや地盤沈下の恐れもあるため、地盤の確認も大切です。
ポイント5

施設・設備


各霊園・墓地で利用できる設備は様々です。
管理事務所、休憩所、お手洗い、法要施設など、諸設備の有無や規模は重要です。
ポイント6

管理


お墓ができれば、霊園・墓地とおお付き合いが始まります。管理が不十分な墓地は、墓地が荒れ果てせっかくのお墓が台無しになってしまいます。
墓地・霊園のご紹介